top of page

Academic

神経科学と医学、テクノロジーの融合を目座じて

 

ハーバード大学を神経科学の論文でマグナクムラウデ最優等成績で卒業、医学前課程で神経科学と経済学を学びながら、バークリー音楽大学との二重学位を取得。 学際的な研究により、ヘルスケア、メディア、テクノロジーなどの多様な分野を組み合わせた独自の視点を身に付ける。

 

大学生活を通じて、医療の道を追求し、研究を実施し、ボランティア活動をし、ヘルスケア メディア、テクノロジー、経済の交差点に身を投じる。自分の経歴とスキルを活用してより幅広い影響を与え、ヘルスケア、メディア、経済への興味を組み合わせることを目指す。

論文

繋留された成体キイロショウジョウバエの走光性選好の個性

たとえ似たような環境で近親交配され、育ったとしても、個人はさまざまな行動をします。この論文は、ボールの上を歩く繋がれたハエを研究することによって、キイロショウジョウバエの個性を調査します。

bottom of page